これから一緒に働く仲間たちへ・・・
フォレストが大切にする「仲間への想い」

人と人がつながる仕事 だから一緒に働く仲間も大切にしたい 
 
   
・人と人のつながりや想いを大切にして、

 その想いと真剣に向き合います。

介護サービスは人と人が向き合うサービスです。そのサービスを良くしていくためには人とのつながりに真剣に向き合わなければ本当の想いや希望を聞き取ることができません。
 
私たちはご利用者様だけでなく、従業員の皆とも一社会人として真剣に向き合い、人との付き合いに妥協をしません。
 
・仕事に真剣に向き合う人を応援します。
仕事を真剣に取り組まなければ良いサービスをお届けすることはできるはずもありません。これからの人生において多くの時間を費やす仕事を楽しく充実したものにするためには、仕事を真剣に取り組むことで楽しみにつながると信じております。
 これから私たちと一緒に仕事をしていく仲間にも仕事を真剣に取り組むことができるような教育をします。
 
  ・お客様に満足していただけるサービスの追求のためなら
 サービスの可能性を拡げ続けます。
この先20年後30年後には世の中はどのように変化しているか予想できません。良いサービスをご提供できるなら行政の制度の有無に関わらず私たちのサービスは求められるはずです。私たちの事業は介護サービス事業を発端に、これからの福祉を考えたサービス事業体を形成することを目指しております。
 人は様々な経験を経て様々な考え方があります。介護経験だけでなく人生の経験も大切にします。
 

・フォレストの目指す社員スピリット


フォレストは在宅生活のお手伝いをする会社です。お客様の身体状況や生活環境によってお手伝いするレベルは様々ですが誰にでもレベルに応じてお手伝いできることはあるはずと考えます。
そのために、どのような業務に就いていても社員全体が笑顔でサービスができるようなスピリットを大切にします。実際には任された業務によっては直接お客様に触れるお手伝いが少ないかもしれないですが、「できる人ができる時にできる事」をするために『ヘルパースピリット』を持って、社員一丸となってサービスを守ります。
 
 
 
・フォレストのお仕事


フォレストは在宅生活をお手伝いする会社です。
在宅生活をお手伝いするとはどのようなことを思い浮かべますか・・・?
訪問介護サービスはもちろんのこと、日用品の買い物やお掃除などの生活を維持するためのもの、ショッピングや食事、映画に行くなどの娯楽も大切です。お客様のお体の状況に応じて、生活のどのようなこともお手伝いしていくつもりで仕事をしています。

フォレストはどのようなサービスにも挑戦します。